一般社団法人日本アイスマニア協会

マニアによるレビュー

ミニストップ初の種子島産安納芋を使用した「安納芋ソフト」を発売開始!

2014年11月13日| カテゴリ:

事務局担当のことりです。

本日ご紹介するのは、11月14日(金)より順次発売される、『安納芋ソフト』ご紹介します!
なんと!ミニストップ初のフレーバーなんですって!!

ミニストップのフレーバーソフトクリームは、年に4~5商品でています。
過去には、アセロラソフト(2003年)やチーズケーキソフト(2009年)など、たっくさんのフレーバーが販売されていたようです。

今回は、種子島産の安納芋ということもあって、期待値MAXで試食会に行ってきました(笑)

ここ数年、お芋を使用したフレーバーの商品、多いですよね。

コンビニアイスだと、丸永製菓の『ほっこりなめらか安納芋もなか』や『あじわい おいももなか』、井村屋の『焼き芋アイス』がなじみのある商品でしょうか。
期間限定でしたが、セイカ食品の『安納芋オムレット』も美味しかったなぁ~☆

そんな中、ミニストップ初となる『安納芋ソフト』。
ソフトクリームならではの美味しさが楽しめそうですよね。

今回の安納芋ソフトは、化学肥料や除草剤は一切使用せず、栽培した種子島産の安納芋を使用。
しかも甘みを引き出すために、収穫後2ヶ月以上は石蔵で熟成させているそうです。

さらに、炭火でじっくりと焼成した後に、皮をむき、裏ごしした安納焼芋ペーストを使用し、香ばしいスイートポテト風味に仕上げているそうです。
焼くことで芋の持つ甘みをより一層引き出している。

なんとも贅沢な!!!これは食べるのが楽しみ♪

まずは、上から。

ミニストップ 安納芋ソフト

見た目はスイートポテトのような色味。

そして、外観。

ミニストップ 安納芋ソフト

なんとも美しいフォルム✧
食べるのがもったいない!!(って、手にして2秒後には半分くらいなくなりましたけどね・・・笑)

ミニストップ 安納芋ソフト

安納芋ソフトのほうは、安納芋のもつ甘みがストレートに味わえる商品。
冷たい焼き芋をそのまま食べているような味わいでした。

そして、『安納芋ミックスソフト

ミニストップ 安納芋ソフト

ソフトクリーム バニラとミックスにすることで、柔らかな味わいに。

ソフトクリームって、単品派とミックス派、わかれますよね!

今回の『安納芋ソフト』は、単品とミックスで味がかわるので、同じフレーバーだけど違う商品として楽しむことができますので、アイスマニアのみなさんは是非、両方試してくださいね☆

季節を感じることの出来る商品でした!

発売日にもきっと食べちゃうだろうなぁ・・・^^

皆さんも、ぜひ一度食べてみてください♪

■商品概要

商品名 安納芋ソフト/安納芋ミックスソフト ミニストップ
価格 220円(税込)
エネルギー 安納芋ソフト:179kcal/安納芋ミックスソフト:173kcal
発売日 2014年11月14日(金)より順次発売
2014年11月21日(金)より全国のミニストップにて発売

ポイント

NOSPA(濃厚かさっぱりか)
★★★★★
BODY(ボディ感・ねっとり感)
★★★☆☆
MOGLITY(具材感・食感)
★★★☆☆
TAPLLE(量・ボリューム感)
★★★☆☆
OIKLAR(価格帯)
★★☆☆☆
ANAAKY(大穴感・奇抜さ)
★★★★☆
NOSPA(濃厚かさっぱりか)
濃厚orさっぱりした舌触りかを5段階で表現
BODY(ボディ感・ねっとり感)
口に運んだときの食感を5段階で表現。ホイップのようにフワフワなアイスか、ボディ感のあるアイスかどうかチェックしてみましょう♪
MOGLITY(具材感・食感)
具の量を5段階で表現。アイス以外の具が入っているかどうか。
TAPLLE(量・ボリューム感)
商品自体の量を5段階で表現
OIKLAR(価格帯)
★:100円以下、★★:101円~300円、★★★:301円~500円、★★★★:501円~1000円、★★★★★:1000円以上
ANAAKY(大穴感・奇抜さ)
定番~個性的な商品を5段階で表現

ことり

ことり

アイスマニア協会の事務局担当。メーカー系アイスの新作発表や試食会のレポート等を中心に、新鮮な情報を皆さんにお届けします。ナッツ系のフレーバーのアイスが好きです♪

日本アイスマニア協会 に関するツイート