一般社団法人日本アイスマニア協会

マニアによるレビュー

ミニストップ・パステル監修第2弾「塩キャラメルプリンパフェ」を発売!

2014年11月14日| カテゴリ:

事務局担当のことりです。

本日ご紹介するのは、11月14日(金)より順次発売される、パステル監修第2弾の商品ミニストップ「塩キャラメルプリンパフェ」

パステルとは、名古屋発祥のスイーツ店。
1993年に発売した代表作の「なめらかプリン」は、プリンの世界に新しく、「ぎりぎりまでのなめらかさ」という美味しさをもたらしました。

10月に発売された「パステルなめらかプリンパフェ」はみなさん、もう食べましたか?

今回の商品はパフェ全体で見ると第6弾の商品になります。
・第1弾 マンゴーパフェ
・第2弾 メロンパフェ
・第3弾 ピーチパフェ
・第4弾 まるごとぶどうパフェ
・第5弾 パステルなめらかプリンパフェ

今年は、どれも美味しかったですねー★

「パステルなめらかプリンパフェ」は、昨年、パフェ類の売上において、No.2になるほどの人気商品。

その第2弾ということもあって、食べる前からワクワク♪
しかも、大人向けのパフェに仕上がっているようなので、第1弾とは違った味わいに。
贅沢な”大人時間”を楽しみたいと思います(笑)

まずは、上から。

ミニストップ パステル塩キャラメルプリンパフェ

塩キャラメルソースとローストアーモンドが贅沢にトッピングされています。
このローストアーモンド、ハマりました!!食感がたまらない!
程よい柔らかさのアーモンドになっているので、プリンとソフトクリームと一緒に口の中でバランスよく、食べることができます。

ミニストップ パステル塩キャラメルプリンパフェ

キャラメルプリンは、ほろ苦く甘さを抑えたプリン。
ソフトクリームと絡めて食べるとちょうどいい甘さに。

カラメルソースもプリンとソフトクリームとの相性バッチリ。

そして、外観。

ミニストップ パステル塩キャラメルプリンパフェ

相変わらずのぎっしり感。
真ん中のソフトクリームの下には、キャラメルプリン。
こんなにぎっしり入っているのに、一瞬でなくなりますよね^^;

ミニストップ パステル塩キャラメルプリンパフェ

おすすめの食べ方は、まずはプリン単体に塩キャラメルソースをかけて、パステルのなめらかプリンの味を堪能してみてください。
キャラメルプリンが少し苦いなーと思う方は、ソフトクリームを食べ切る前に、一番底のキャラメルプリンとソフトクリームを混ぜてから食べるとほどよい甘さになりますよ!

文句なしの逸品でした!!

期間限定なので、売り切れる前にぜひ一度食べてみてください!

■商品概要

商品名 塩キャラメルプリンパフェ ミニストップ
価格 320円(税込)
エネルギー 276kcal
発売日 2014年11月14日(金)より順次発売
2014年11月21日(金)より全国のミニストップにて発売

ポイント

NOSPA(濃厚かさっぱりか)
★★★★★
BODY(ボディ感・ねっとり感)
★★★★☆
MOGLITY(具材感・食感)
★★★★★
TAPLLE(量・ボリューム感)
★★★★★
OIKLAR(価格帯)
★★☆☆☆
ANAAKY(大穴感・奇抜さ)
★★★★☆
NOSPA(濃厚かさっぱりか)
濃厚orさっぱりした舌触りかを5段階で表現
BODY(ボディ感・ねっとり感)
口に運んだときの食感を5段階で表現。ホイップのようにフワフワなアイスか、ボディ感のあるアイスかどうかチェックしてみましょう♪
MOGLITY(具材感・食感)
具の量を5段階で表現。アイス以外の具が入っているかどうか。
TAPLLE(量・ボリューム感)
商品自体の量を5段階で表現
OIKLAR(価格帯)
★:100円以下、★★:101円~300円、★★★:301円~500円、★★★★:501円~1000円、★★★★★:1000円以上
ANAAKY(大穴感・奇抜さ)
定番~個性的な商品を5段階で表現

ことり

ことり

アイスマニア協会の事務局担当。メーカー系アイスの新作発表や試食会のレポート等を中心に、新鮮な情報を皆さんにお届けします。ナッツ系のフレーバーのアイスが好きです♪

日本アイスマニア協会 に関するツイート