一般社団法人日本アイスマニア協会

マニアによるレビュー

日本アイスクリーム紀行〜北海道・函館編

2014年12月10日| カテゴリ:

美味しいアイスを求めて全国津々浦々。
日本アイスクリーム紀行、久々の北海道は函館から。

IMG_0010

ラッキーピエロ

ご当地ハンバーガーで有名なこのお店。
ハンバーガーだけではなく、ソフトクリームも名物のようで。

お店の前には「函館No1」と書かれた看板もあり期待は膨らみます。

今回オーダーしたのはこちら。

IMG_0007

キャラメルナッツシルク(350円)

キャラメル好きもさることながら、人気No1の表記にも惹かれました。

ラッキーピエロのソフトクリームはシルク入り。
シルクタンパクにはタップリのアミノ酸が入っていて、コレステロール値を下げ、肝臓の有害物質を出しやすい解毒作用もあるそうです。
疲労回復や血糖値コントロール、二日酔いなどにも効くみたいですね。

このソフトクリームをキャラメルソースとナッツで食べる…。
美味しいです♪

フレーバーも豊富で…

キャラメルナッツシルク(350円)
バナナチョコシルク(390円)
野いちごシルク(430円)
コーヒーゼリーシルク(350円)
プリンキャラメルシルク(390円)
ブルーベリーレアチーズシルク(390円)
ハワイアンブルーシルク(390円)
ラムレーズンシルク(390円)
シルクバニラソフト(220円)
シルクチョコソフト(220円)
シルクミックスソフト(220円)

などなどのラインナップ。
毎月8日はシルクミックスソフトが半額になるそうです!

IMG_0008

このソフトクリーム、年間25万個も売れているようです。
確かに「函館No1」かもしれませんね。

 

■■■ アイスクリームを更に美味しくさせるお店 ■■■

さて、恒例のアイスクリームを食べる為に食べておきたいご当地グルメ。
アイスクリームは食べる環境によって何倍も美味しくなると思います。
その筆頭が、辛いものやコッテリ系を食べたあと。
口の中を思いっきりコッテリさせてアイスクリームに挑みましょう!

<ラッキーピエロ(ジャンル:ハンバーガー)>

ラッキーピエロに来て、ソフトクリームだけ食べて帰ってはいけません。
ご当地バーガーで有名な各種バーガーは必食です。

IMG_0312

人気No1のチャイニーズチキンバーガー(350円)。
甘辛味のジューシーチキンが美味しい♪

コッテリした後に食べるアイスクリームは、普段の何倍も美味しく感じられます。

店舗情報

店舗名
ラッキーピエロ 函館駅前店
住所
〒040-0063
北海道函館市若松町17-12
地図
電話番号
0138-26-8801
営業時間
[月~金・日] 10:00~翌0:30 [土] 10:00~翌1:30
WEBサイト
http://www.luckypierrot.jp

アイスクリームトラベラー

アイスクリームトラベラー

美味しいアイスを求めて全国各地を旅するアイスクリームトラベラーです。 日本のアイスクリームはハイレベルでどこで食べても基本美味しいです。そしてご当地アイスもたくさん存在します。 せっかくその土地に行ったのであれば、ご当地ならではのアイスを食べてみたい! そして、どうせ食べるなら最高に美味しく感じられる環境で食べたい! 美味しく食べられる環境は人それぞれ。 コッテリ系を食べた後、風呂上がり、暑い日、大自然の中では美味しいアイスが更に美味しく感じらるのではないでしょうか? 特にコッテリ系を食べた後のアイスクリームは別格♪ ●前座:全国各地の名物料理(コッテリ系)を食べる ⇒ ●本番:最高のお口の状態でご当地アイスを食べる このコンビが個人的には最高だと思っています。 各地の名物料理は、あくまでもご当地アイスを美味しく食べる為の前座。 アイスを最高に美味しく食べられる環境を整えて、ご当地アイスを迎え入れましょう! こんな感じで、全国各地のご当地アイスを紹介していきたいと思います。

日本アイスマニア協会 に関するツイート