一般社団法人日本アイスマニア協会

マニアによるレビュー

日本アイスクリーム紀行〜東北・岩手編 (2)

2014年11月18日| カテゴリ:

日本アイスクリーム紀行、前回に引き続き岩手県。
岩手編(2)では盛岡市内を離れた郊外のお店を紹介します。

岩手のアイスクリームを語る上で欠かせないのがココ。

<手作りアイスクリーム牧舎松ぼっくり>

■住所:岩手県岩手郡雫石町長山早坂70-48
■電話:019-691-5030
■時間:10:00?18:00(冬期間は17:00まで)
■休み:なし
■URL:http://tabelog.com/iwate/A0301/A030102/3000613/

IMG_0225

岩手県内でも屈指の人気ジェラート店。
車じゃないと行けない郊外にあるにも関わらず、いつも大混雑しています。
盛岡市内から小岩井農場に向かう途中にあるお店です。

夏のとある日…
第三駐車場までビッシリと車が埋まり、店内は大行列していました。

IMG_0226
IMG_0214

これだけの方に愛されているだけあって、味は間違いありません。
抜群に美味しいです♪

お店の裏手は森林になっていて、大自然を満喫しながらジェラートを食べることができます。
こんな所で食べたら、より一層美味しく感じられますよね。

IMG_0213

松ぼっくりのジェラート、シングルサイズが270円、ダブルサイズが330円です。

定番フレーバーが…

ミルク
ラムレーズン
チョコレート
チーズ
コーヒー
ゴマ
抹茶

そして、季節ごとに様々なフレーバーが楽しめます。
今回訪問時(夏)のフレーバーが…

トマト
ブルーベリー
キャラメルナッツ(シングル限定)
マンゴー
海のジェラート
バナナ
ヨーグルト

こんな感じでした。

IMG_0219

こちらがシングル限定のキャラメルナッツ

IMG_0221

こちらがミルクとトマトのダブル

どれを食べてもハズレがないので、お好きなフレーバーを存分にお楽しみください。
移動手段がない、でも、どうしても食べたい!という方は、前回紹介の盛岡駅構内の松ぼっくりに行きましょう。

この松ぼっくりから車で15分くらいのところにあるのが小岩井農場。

<小岩井農場>

■住所:岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1
■電話:019-692-4321
■時間:シーズンにより異なる
■休み:不定休
■URL:http://www.koiwai.co.jp

IMG_0432

岩手の有名観光スポット小岩井農場。
オールシーズン季節に応じたアクティビティが楽しめます。

小岩井といえば、全国的にも有名な乳製品ブランドです。
その小岩井の新鮮な牛乳を使って作ったソフトクリーム、美味しくないわけがありません。

フレーバーはミルク(350円)、チョコとミックス(400円)の3種類。
美味しくて新鮮な牛乳風味を楽しみたいので、いつもミルクを食べています。

松ぼっくりのジェラート⇒小岩井農場のソフトクリームのはしごは岩手のゴールデンコースですね♪

最後にちょっと変わったソフトクリームを紹介します。

<マルカンデパート大食堂>

■住所:岩手県花巻市上町6-2(マルカンデパート6階)
■電話:0198-24-1111
■時間:10:30?18:45
■休み:不定休
■URL:http://tabelog.com/iwate/A0302/A030201/3000002/

IMG_0206

岩手県花巻市に凄いソフトクリームがあると聞きつけ行ってきました。
写真の通り、超ビッグなソフトクリームが名物です。
特段観光地でもなく、何か用事がないと行かないような場所ではあるのですが…
どうしても、このソフトクリームを食べてみたかったんですw
これでなんと170円という安さ!
10:30開店と同時に行きましたが、既にたくさんのお客さんがいました。

IMG_0208

ほとんどの方がこのソフトクリームを食べています。
そして、みなさん割り箸でソフトクリームを食べるんですよねw
さらに、みなさんラーメンとか定食と一緒にソフトクリームを食べていますw
独特のスタイルですね。
店員さんも、倒さないようにバランスよく運んでくれます。

大きさを比較したかったので、Suicaと並べてみました。

IMG_0207

ソフトクリームの味は、昔ながらのあっさりとした感じ。
量が多いにも関わらず、あっという間に完食してしまいました。

■■■ アイスクリームを更に美味しくさせるお店 ■■■

さて、恒例のアイスクリームを食べる為に食べておきたいご当地グルメ。
アイスクリームは食べる環境によって何倍も美味しくなると思います。
その筆頭が、辛いものやコッテリ系を食べたあと。
口の中を思いっきり辛くさせてアイスクリームに挑みましょう!

<食道園(ジャンル:盛岡冷麺)>

盛岡といえば、盛岡冷麺!
前回は盛岡駅近くの盛楼閣を紹介しましたが、盛岡駅から徒歩14分とちょっと離れたところにあります。
車があると便利ですね。

IMG_0434

ココの冷麺も大好きで、盛楼閣と甲乙つけ難い美味しさです。
そして、ココのもう一つの売りが生卵で食べる焼肉。

IMG_0433

冷麺の辛さと焼肉でコッテリしたお口で食べるアイスは、普段の何倍も美味しく感じられます。

●お店情報:http://tabelog.com/iwate/A0301/A030101/3000025/

 

<中華料理正華(ジャンル:ラーメン)>

札幌出身で、様々な美味しいラーメンを食べ歩いてきました。
常々札幌のラーメンが一番と思っていたのですが、「おっ」と唸ってしまうほど美味しいラーメンを見つけました。

IMG_0209

中華料理正華の辛し味噌ラーメンが美味しいお店です。
辛し味噌の濃厚スープのラーメンは病み付きになります。

辛くなったお口で食べるアイスは、普段の何倍も美味しく感じられます。

●お店情報:http://tabelog.com/iwate/A0301/A030101/3005811/

アイスクリームトラベラー

アイスクリームトラベラー

美味しいアイスを求めて全国各地を旅するアイスクリームトラベラーです。 日本のアイスクリームはハイレベルでどこで食べても基本美味しいです。そしてご当地アイスもたくさん存在します。 せっかくその土地に行ったのであれば、ご当地ならではのアイスを食べてみたい! そして、どうせ食べるなら最高に美味しく感じられる環境で食べたい! 美味しく食べられる環境は人それぞれ。 コッテリ系を食べた後、風呂上がり、暑い日、大自然の中では美味しいアイスが更に美味しく感じらるのではないでしょうか? 特にコッテリ系を食べた後のアイスクリームは別格♪ ●前座:全国各地の名物料理(コッテリ系)を食べる ⇒ ●本番:最高のお口の状態でご当地アイスを食べる このコンビが個人的には最高だと思っています。 各地の名物料理は、あくまでもご当地アイスを美味しく食べる為の前座。 アイスを最高に美味しく食べられる環境を整えて、ご当地アイスを迎え入れましょう! こんな感じで、全国各地のご当地アイスを紹介していきたいと思います。

日本アイスマニア協会 に関するツイート