一般社団法人日本アイスマニア協会

マニアによるレビュー

グロム『ピスタチオ&マラガ』

2014年08月30日| カテゴリ:

アイスマニアTOMOMIです☆

2009年4月24日(金)に新宿マルイ本館がオープンした、新宿三丁目駅からすぐの新宿マルイ本館の新宿通り沿いの入口から入って1Fにある、イタリア・トリノから生まれた昔ながらのジェラートの『GROM(グロム)』の『ピスタチオ&マラガ』を紹介☆

自社でオーガニックファームを持ち無添加、無着色、無香料、保存料なしで、
生クリームを控えめに使用し低脂肪、低糖、プロテインが多く含まれているから健康にも嬉しいジェラートです!

GROM

カウンター席、テーブル席、ソファ席でゆったりとイートインも可能。

GROM

ジェラートを保存しているケースはCARAPINA(カラピーナ)というケースで、周囲には冷たい水が流れ最適な温度で保たれるような仕組みになっており、温度は「ジェラート」、「ソルベ」、「パンナモンタータとグラニータ」の3つに分け、粘着多糖剤を使用しなくても滑らかな口当たりはこちらで管理しています。

GROM

オーダーは単品ではなく2種類からとなっていて、季節ごとにイタリア料理の伝統にのっとっフレーバーも楽しみのひとつです☆

今回は『ピスタチオ&マラガ』をオーダー!!

GROM

コペッタ(カップ)のメディア ¥610
トッピング ビスケット ¥50

さくっと甘みのあるビスケットはお好みのジェラートとぜひ一緒に食べてもらいたトッピング。
GROM

ピスタチオはシリア産を使用。

ピスタチオペーストが入っていてとても香ばしく更に甘みとコクがストレートに感じられとても濃厚な味わい!
ピスタチオはなかなか味わえるところがないので必ずリピートしています!

定番ともいえるフレーバーで是非食べてもらいたい一品です☆

GROM

2014年6月1日(日)から仲間入りした新フレーバー「マラガ(ラムレーズン)」

イタリアではラムレーズンのことをマラガ(MALAGA)と呼んでいます。
スペイン南端のアンダルシア州のリゾート地でピカソの生まれ故郷でもある街の名前マラガに由来しているそうです。

高級ラム酒パンペロ・アニヴェルサーリオにレーズンを漬けこみ、卵クリームベースのジェラートに混ぜ込んだマラガは香り高く大人向きの贅沢味わいをご堪能ください!

素材に深くこだわり昔ながらの製法を大切にしているGROMのジェラートはぜひ一度味わってみてください!!

店舗情報

店舗名
GROM(グロム)
住所
〒160-0022
東京都新宿区新宿3丁目30番13号 新宿マルイ本館1F
地図
電話番号
03-5369-8966
営業時間
11:00 ~ 23:00
WEBサイト
http://www.grom.jp/

ポイント

NOSPA(濃厚かさっぱりか)
★★★★★
BODY(ボディ感・ねっとり感)
★★★★★
MOGLITY(具材感・食感)
★★★★☆
TAPLLE(量・ボリューム感)
★★★☆☆
OIKLAR(価格帯)
★★★☆☆
ANAAKY(大穴感・奇抜さ)
★★★☆☆
NOSPA(濃厚かさっぱりか)
濃厚orさっぱりした舌触りかを5段階で表現
BODY(ボディ感・ねっとり感)
口に運んだときの食感を5段階で表現。ホイップのようにフワフワなアイスか、ボディ感のあるアイスかどうかチェックしてみましょう♪
MOGLITY(具材感・食感)
具の量を5段階で表現。アイス以外の具が入っているかどうか。
TAPLLE(量・ボリューム感)
商品自体の量を5段階で表現
OIKLAR(価格帯)
★:100円以下、★★:101円~300円、★★★:301円~500円、★★★★:501円~1000円、★★★★★:1000円以上
ANAAKY(大穴感・奇抜さ)
定番~個性的な商品を5段階で表現

TOMOMI

TOMOMI

日本アイスマニア協会認定の女子アイスマニア。自身のオフィシャルブログでもアイス情報を発信中。ショップ系アイスを中心に年間約700種類以上のアイスを食べています。ソフトクリーム系が大好きです♪ ブログはこちら→http://ameblo.jp/tomomi-official/

日本アイスマニア協会 に関するツイート