一般社団法人日本アイスマニア協会

マニアによるレビュー

日本アイスクリーム紀行〜北海道・新千歳空港編

2014年08月20日| カテゴリ:

北海道空の玄関口新千歳空港。
酪農王国北海道は美味しいアイスクリームの激戦区でもあります。

なかでも新千歳空港内には、美味しいアイスクリームのお店がいっぱい♪
でも、いっぱいありすぎて、どこのアイスクリームを食べて良いか迷うところ…

新千歳空港内のアイスクリーム完全制覇した(と思われる)感想は、

「どのお店で食べてもハズレはない!」

なので、目の前にあるアイスクリームを食べるということで全く問題ないと思います。
そうは言っても、せっかくの北海道。
思い出に残る、ご当地ならではのアイスクリームを食べたい!
そんな方に、新千歳空港おススメのアイスクリームを紹介していきたいと思います。

まず、新千歳空港3階国内線から国際線に抜ける通りです。
ここはアイスクリーム天国!
有名なサーティーワンから、新千歳空港でしか食べられないご当地アイスクリームまで多種多様に揃っています♪
美味しいアイスクリームを食べたくて迷ったらココに行くべきですね。

<北海道牛乳カステラ>

釧路ワンツー牧場直送の新鮮な牛乳を使ったソフトクリームです。
牛乳メインのお店なので、その牛乳で作ったソフトクリームは濃厚。
おススメはカステラと牛乳付のセット(500円)

IMG_0241

美味しい牛乳をふんだんに使った風味豊かな焼きたてカステラに、濃厚なこれまた美味しい牛乳をふんだんに使ったソフトクリームを乗せて食べる…
そして乾いた喉を美味しい濃厚牛乳で潤す…まさに至高のひとときです♪
牛乳好きはもちろん、牛乳嫌いの方にも楽しんでいただけるお店ですね。

ただ、セットにするとアイスクリームの量が少ないので物足りない人もいるかも。
そんな方はアイスクリーム単品(380円)がおススメです。

IMG_0044

●お店情報:http://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010701/1034361/

 

<月寒あんぱん本舗ほんま新千歳空港店>

創業明治39年、北海道では有名な老舗あんぱん屋さんです。
この老舗あんぱん店こだわりの美味しいあんこをふんだんに使った「こしあんソフト」(324円)がこれ。

IMG_0242

一口含んだだけで、上品で風味豊かなあんこの香りが口いっぱいに広がる〜
濃厚で後味もしっかりです。

和のあんこと洋のアイスクリームがこんなにも合うんだなーと実感できます。
あんこのソフトクリーム自体珍しくないですか?

ここまで美味しく風味豊かなあんこソフトクリームはなかなかお目にかかれない逸品だと思います。

また、これ以外にも「町村農場ミルクソフト」(378円)があります。
全国区で有名になった町村農場のミルクを使ったソフトクリームですね。

さらに、この町村農場ミルクソフトと前述のこしあんソフトのミックスもあります。

月寒あんぱん自慢の小豆あんと町村農場ミルクソフトが織りなすハーモニーを存分に楽しめるアイスクリームです。

IMG_0048

●お店情報:http://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010701/1034344/

<ジャージーブラウン>

酪農王国として有名な十勝地区で育ったジャージー牛。

栄養価が高くゴールデンミルクとも言われているそうです。
この濃厚でコクのある生乳を100%使って仕上げたのが「ジャージー生乳ソフトうしのつの」です。

IMG_0054

このお店の特徴は、コーンの代わりにコロネパンを使っているところなんです。
どうです?牛の角に見えますか?(笑)

ジャージー生乳ソフトうしのつの

コロネパンの上にアイスクリームを乗っけて食べるのがこのお店流です。
豊かなコクと風味が十勝の工場で焼き上げたパンと相性抜群!

このアイスは、新千歳空港でしか食べられない限定品。

ちょっとお腹が空いた時なんかはパンも食べられて一石二鳥。
コロネパンの中の空洞部分までビッシリとアイスが詰まっているので食べごたえも満点。

アイスクリームはどちらかと言えばあっさり系ですね。

種類は、ミルキー(420円)、きなこ(430円)、あんこ(430円)の3種類あります。
この他、季節モノでさくらトッピングなどもあるようです。

また、このお店ではカップアイスも多数販売しています。

IMG_0051

抹茶(305円)、かぼちゃ(305円)、ミルキー(305円)、メロンミルキー(305円)、とうきび(305円)、あずき(305円)など…
お土産に買って帰るのもいいですね。

IMG_0058

●お店情報:http://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010701/1034370/

 ここまでが、3階国内線から国際線に抜ける「アイスクリーム天国」(勝手に命名)にあるお店です。
もちろんここ以外にも食べておきたいアイスクリームはまだまだあります。
ドンドン紹介していきましょう。

<雪印パーラー新千歳空港店>

札幌に来た修学旅行生や観光客に大人気の雪印パーラー。
このお店で有名なのは「スノーロイヤルスペシャルバニラアイスクリーム」です。

天皇・皇后陛下のために特別に作られたという、なんだか高級感満載のアイスクリーム…
もちろんコレも美味しいのですが、今回紹介するのはこちら。

IMG_0249

雪印新千歳工場からできたてを直送している「美ソフト」(410円)

IMG_0247

このアイス、女性が喜ぶ要素がいっぱいです。
ライチ果実由来の美肌成分「オリゴノール」を配合した美と健康に嬉しいアイスクリーム。

もちろん雪印ブランド、美味しくないわけがないですよね。

また、空港内市電通り商店街で食事をすると、ソフトクリームが半額というキャンペーンもやっていました。

IMG_0252

これは期間や対象店舗もあるかと思うので、ご利用の際は現地で確認してみてください。

IMG_0251

●お店情報:http://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010701/1006951/

 <白い恋人ソフトクリーム>

北海道のもらって嬉しいお土産ランキング、常に上位に君臨する白い恋人。
この白い恋人がソフトクリームになったー♪

IMG_0142

これがその白い恋人ソフトクリーム(340円)

北海道産の生乳と白い恋人のホワイトチョコレートが合体!
JAL系のBLUE SKY店舗で食べられます。

IMG_0143

まず、店内のレジでお会計を済ませてからアイスクリームコーナーへ。
白い恋人ブランドのソフトクリームなので、いつも観光客で混雑しています。

手荷物検査を終えて、搭乗待ち合いロビーに入ってしまっても、数店舗でこのソフトクリームを買う事ができるのも嬉しいですね。

IMG_0246

●お店情報:http://bluesky.jalux.com/spk/detail/2146000002144.html

 <花畑牧場新千歳空港店>

生キャラメルで大ブームとなった花畑牧場。
ここでも美味しいソフトクリームを食べる事ができます。

花畑牧場のある十勝の生乳を100%使用、乳脂肪分を11%に仕上げた超プレミアな濃厚ソフトクリームです。
この濃厚ソフトクリーム(360円)に加え、自家製キャラメルを練り込んだソフトクリーム(390円)、自家製夕張メロン(390円)、各ミックス(390円)など種類も豊富にあります。

さらに、あの生キャラメルのできたてをかける「ホットキャラメルソフトクリーム」も!(430円)
ホットキャラメルをかけるので、ソフトクリームがすぐに溶けてしまいます。
最後、下の方に溜まった生キャラメルの濃厚さは感動ものです。

IMG_0035

こちらは新千歳空港限定品
ただでさえ美味しいソフトクリームに、あの生キャラメルをかける…
考えただけでヨダレものですね

IMG_0254

●お店情報:http://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010701/1006801/

<よつ葉ホワイトコージ新千歳空港店>

牛乳メーカーでお馴染みのよつ葉のソフトクリーム。
『コクがあるのにサッパリとした味わいのソフトクリーム』と紹介されています。
こちらも十勝産の乳原料を使用しています。

IMG_0231

おススメはカップです。
カップだと、底にカステラが入っているんですが、普通にソフトクリームだけを食べるのと、このカステラを絡めて食べるのでは味が全然違うんです。
カステラと一緒だと、ソフトクリームの味が一層引き立ち、より美味しく感じられます。

種類はバニラ、かぼちゃ、ミックスの三種類。
シュガーコーン(310円)、ワッフルコーン(360円)、カップ(360円)となっています。

IMG_0227

●お店情報:http://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010701/1034629/

<HASKAP>

北海道の特産品であるハスカップ。
眼に良いとか、ビタミンCを豊富に含んでいるとか、体に良いことで知られています。
ほどよい酸味がクセになります。
そんなハスカップを使ったソフトクリームを食べられるのがこちらのお店。

IMG_0239

ハスカップソフトクリームとはいえ、バニラソフトクリームにハスカップジャムをかけただけのもの。
それでも、ここのソフトクリームとハスカップジャムの相性は抜群。
北海道ならではのハスカップを体験していただくのにピッタリのソフトクリームです。

種類はバニラ(315円)、とハスカップ(350円)の2種類のみです。

IMG_0235

●お店情報:http://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010701/1034364/

以上、新千歳空港で食べられるアイスクリームの中から、特徴的なものやご当地的なものをピックアップしました。
繰り返しますが、新千歳空港のアイスクリームはどこで食べても美味しいです!

でも、いっぱいあって迷った時にはここから選んでもらえると嬉しいです。

■■■ アイスクリームを更に美味しくさせるお店 ■■■

新千歳空港で美味しくアイスクリームを食べる為に食べておきたいご当地グルメを紹介します。
アイスクリームは食べる環境によって何倍も美味しくなると思います。
その筆頭が、しょっぱいものやコッテリ系を食べたあと。
口の中を思いっきりコッテリさせてアイスクリームに挑みましょう!

<えびそば一幻新千歳空港店(ジャンル:ラーメン)>

すすきのにある人気ラーメン店が新千歳空港に出店しています。
すすきの本店は常に大行列も、新千歳空港店は飛行機時間の関係からか比較的入りやすいです。
凝縮された海老の旨味たっぷりのスープで食べるラーメンは濃厚でコッテリ。
お腹に余裕があれば、海老おにぎりをスープに放り込んで即席リゾットも楽しめちゃいます。

IMG_0028

食べ終わった後のアイスクリームは、普段の何倍も美味しく感じられます♪

IMG_0033

●お店情報:http://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010701/1034338/

<根室花まる新千歳空港店(ジャンル:寿司)>

北海道の人気回転寿司チェーンが新千歳空港に出店しています。
市内の店舗は数時間待ちになることもあるお店で、回転寿司とは思えないクオリティが人気です。
生で食べても美味しいサーモンをあぶって味噌をつけた鮭のちゃんちゃん焼きや、生のニシンなど北海道ならではの旬のネタが食べられます。

IMG_0030

お口の中が醤油で充満した後のアイスクリームは、普段の何倍も美味しく感じられます♪

IMG_0034

●お店情報:http://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010701/1034256/

 

店舗情報

店舗名
新千歳空港
住所
〒066-0012
千歳市美々987-22
地図
WEBサイト
http://www.new-chitose-airport.jp/ja/

アイスクリームトラベラー

アイスクリームトラベラー

美味しいアイスを求めて全国各地を旅するアイスクリームトラベラーです。 日本のアイスクリームはハイレベルでどこで食べても基本美味しいです。そしてご当地アイスもたくさん存在します。 せっかくその土地に行ったのであれば、ご当地ならではのアイスを食べてみたい! そして、どうせ食べるなら最高に美味しく感じられる環境で食べたい! 美味しく食べられる環境は人それぞれ。 コッテリ系を食べた後、風呂上がり、暑い日、大自然の中では美味しいアイスが更に美味しく感じらるのではないでしょうか? 特にコッテリ系を食べた後のアイスクリームは別格♪ ●前座:全国各地の名物料理(コッテリ系)を食べる ⇒ ●本番:最高のお口の状態でご当地アイスを食べる このコンビが個人的には最高だと思っています。 各地の名物料理は、あくまでもご当地アイスを美味しく食べる為の前座。 アイスを最高に美味しく食べられる環境を整えて、ご当地アイスを迎え入れましょう! こんな感じで、全国各地のご当地アイスを紹介していきたいと思います。

日本アイスマニア協会 に関するツイート